入試方式一覧

新型コロナウイルスの影響により、予定の入試が変更となる可能性もあります。
変更が生じた場合は、本学HPで公表いたします。

総合型選抜

専願制

各学科がアドミッション・ポリシーを掲げ、それぞれの審査方法で選考する入試制度です。高校の成績だけでなく、人間性、将来性、行動力、応用力など多面的に評価します。
セミナーまたは面談を受ける「オープンキャンパス型」(全学部全学科)と出願時に課題を提出する「課題型」(児童教育学科、生活文化学科)があります。
【試験日】
9月6日(日)、9月20日(日)、11月8日(日)、12月6日(日)

公募制学校推薦型選抜A

専願・併願選択制

高等学校等の成績を考慮に入れた入試制度です。調査書の全体の学習成績の状況を点数化し、科目試験との総合点で評価します。選考方法として、科目試験を重視した「基礎学力重視型」と、調査書を重視した「調査書重視型」を設けています。本学以外の試験会場として、姫路市(兵庫県)、大阪市天王寺区(大阪府)、福知山市(京都府)でも実施します。
【試験日】
10月24日(土)、10月25日(日)

公募制学校推薦型選抜B

専願・併願選択制

高等学校等の成績を考慮に入れた入試制度です。調査書の全体の学習成績の状況を点数化し、科目試験との総合点で評価します。選考方法として、科目試験を重視した「基礎学力重視型」と、調査書を重視した「調査書重視型」を設けています。
【試験日】
11月8日(日)

公募制学校推薦型選抜C

専願・併願選択制

高等学校等の成績を考慮に入れた入試制度です。調査書の全体の学習成績の状況を5倍して点数化し、科目試験または面接または小論文との総合点で評価します。
【試験日】
11月22日(日)

公募制学校推薦型選抜D

専願・併願選択制

高等学校等の成績を考慮に入れた入試制度です。調査書の全体の学習成績の状況を5倍して点数化し、小論文(生活文化学科のみ面接)との総合点で評価します。
【試験日】
12月6日(日)

ファミリー選抜

専願制

本学の「卒業生の子女」「卒業生の姉妹」「卒業生の孫」「在学生の姉妹」のために設けた入試制度です。小論文と面接の総合点で評価します。
【試験日】
10月11日(日)

専門高校・総合学科対象選抜

専門高校と総合学科の卒業者(卒業見込者も含む)を対象にした入試制度です。試験内容は面接とプレゼンテーションです。人間健康学部総合健康学科・食物栄養学科、人間教育学部児童教育学科、短期大学部生活文化学科・幼児教育学科で実施します。
【試験日】
11月1日(日)

地域活動対象選抜

地域貢献やボランティア活動等の地域活動を評価する入試制度です。試験内容は面接とプレゼンテーションです。
【試験日】
11月1日(日)

スポーツ特別選抜

専願制

学校在学中のスポーツ活動で特に優秀な実績を残した人が受験できる入試制度です。スポーツ実績は都道府県大会以上の実績が基準です。学校の部活動以外でスポーツをした実績も同様の基準です。試験内容は書類審査と面接です。
【試験日】
11月1日(日)、11月8日(日)

一般選抜A

本学が独自に行う科目試験の総合点で評価する入試制度です。本学以外の試験会場として、姫路市(兵庫県)、大阪市天王寺区(大阪府)、福知山市(京都府)でも実施します。
この入試では、優秀な成績で合格した人に特別待遇奨学生として入学後2年間の授業料全額(短期大学部は2分の1)を免除する制度があります。
【試験日】
1月23日(土)、1月24日(日)

一般選抜B

本学が独自に行う科目試験の総合点で評価する入試制度です。人間健康学部と人間教育学部は2科目、短期大学部は1科目の試験です。
【試験日】
2月7日(日)

一般選抜C

本学が独自に行う科目試験の得点で評価する入試制度です。試験内容は、全学部全学科「国語」(60分・100点)です。
人間看護学科のみ「国語」に加え、面接試験があります。
【試験日】
3月14日(日)

大学入学共通テスト利用選抜

令和3年度、令和2年度、平成31年度のいずれかの大学入学共通テスト(大学入試センター試験)の成績を利用する入試制度です。本学での個別試験はありません。前期日程(2月)と後期日程(3月)があります。利用する試験科目は学科により異なりますが、前期・後期ともに同じ科目です。[前期]または[後期]入試で優秀な成績で合格した人は、特別待遇奨学生として入学後2年間の授業料全額(短期大学部は2分の1)を免除する制度があります。
【試験日】
個別試験は実施しない

帰国子女選抜

外国で生活し、外国の学校で学んだ人のために設けた入試制度です。試験内容は小論文と面接の総合点で評価します。大学、短期大学部とも全学科で実施します。
【試験日】
11月1日(日)

社会人選抜

学習意欲のある社会人のために設けた入試制度です。令和3年4月1日現在の満年齢が23歳以上の人が受験できます。Ⅰ期(11月)とⅡ期(2月)の2回実施します。この試験で合格した人は、修業年限中、授業料の2分の1を免除します。
【試験日】
11月1日(日)、2月7日(日)

私費外国人留学生選抜

私費外国人留学生のための入試制度です。
【試験日】
11月1日(日)、2月7日(日)

編入学・転入学選抜

2年次あるいは3年次に編入可能な単位を修得していることが出願条件です。食物栄養学科については、編入する年次に欠員が生じた場合に限り入試を実施します。出願する前に単位の読み替えなど事前審査が必要となります。
【試験日】
11月1日(日)、2月7日(日)

※上記の他に、指定校制特別選抜(専願制)、内部特別選抜(専願制)、指定校制編入学・転入学選抜(専願制)を実施しています。

お問い合わせはこちら

入試広報部 入試課

TEL:06-6429-9254
MAILkouhou@sonoda-u.ac.jp