お知らせ

2022年度(令和4年度)入学宣誓式を行いました

本日、本学では入学宣誓式を挙行し、大学272名、短期大学部85名の計357名が新しいスタートをきりました。

新型コロナウイルス感染対策として、入構は新入学生のみとし、保護者や関係者の方にはLIVE中継にて式典の様子をご覧いただきました。
式典後は各学科別にオリエンテーションを行い、大学生活のスタートに緊張する一面も見えましたが、終了後は新しい仲間と記念撮影をするなど楽しい時間を過ごしていました。

先が見えない時代の中での入学ではありますが、これから充実した大学生活を過ごされることを、教職員一同心からお祈り申し上げます。

ご入学、誠におめでとうございます!

学長式辞

式辞
 
 園田学園女子大学・園田学園女子大学短期大学部2022年度の入学宣誓式を挙行するに当たり、お祝いの言葉を申し上げます。
 新入生の皆さん、ご入学おめでとうございます。心から、お祝いとお慶びを申しあげます。保護者の皆様にも、謹んでご入学のお祝いを申し上げます。
 新型コロナウイルス感染症予防のため、オンライン配信による式典となりますが、皆さんを本学の学生としてお迎えすることを、教職員一同、心から喜んでおります。
 園田学園は、1938年に園田村の村長であった中村龍太郎が、学ぶ機会が限られていた女性のために学校を設立し、この地域における女子教育の振興を目指したいという強い思いからはじまりました。
 建学の精神「捨(しゃ)我(が)精進(しょうじん)」は、自分本位の考え方や欲望を捨て、一所懸命に努力すれば、目的は達成できるという意味です。創設以来、80余年、本学の教育には、この精神が脈々と流れ、これまで数多くの人材を幅広い分野に送り出してきました。
 そして、「凛としてしなやかに、地域とともに、社会をきりひらく女性の育成」を理念とし、相手の身になって考え、誠実に行動し、仲間と協力して幸せな社会をつくる女性を育てることを目指しています。
 本学の教育の特色は「経験値教育」です。教室で学んだ知識をもとに、社会での経験を通して、さまざまな物ごとを実感し、多様な人々の考えや行動に共感しながら、次の学びへと発展していく教育です。
 本学での学生生活では、園田学園でなければ経験できないことが数多くあります。それは、長年にわたり、本学が大切にしてきた地域の方々とのつながりがあってこそできる、多彩な体験から生み出されます。在学中、学内外の多くの場で、多くの人と出会い、「経験値」を高めて欲しいと思います。

 さて、今春、キャンパスに新しい学び舎である4号館が完成しました。通称「欅和館(けやきなかん)」です。「欅和館」は、学生・教職員から名前を募集し、投票して決めた名前です。「欅和館」の最初の文字は、本学を象徴する木「欅(けやき)」からとりました。本学は、1970年代から環境問題に関心をよせ、キャンパス内および周辺地域の緑化に取り組み、正門から学舎へと続く道に欅を植樹し、「けやきアベニュー」を整備しました。欅は、樹形の美しさから、古くから人々に親しまれてきた広葉樹です。春に芽吹いた葉は、夏が近づくにつれ青葉となり、秋には紅葉、冬木立と四季折々の姿でキャンパスを彩ります。
 欅は「けやけき木」すなわち、際立った木といわれています。古い名前は、「槻(つき)の木」とよばれ「強い木」の意味があります。大地に大きく根を張り、長寿で巨木・大木に育つ欅のように、学生に力強く育ってほしいという願いが込められています。
 また、「欅和館」の1階には、森をイメージしたクリエイティブ・コモンズがあります。この場所のシンボル・ツリーは「幸福をもたらす木 ベンジャミン」です。ベンジャミンの花言葉は「友情」「信頼」です。ここで、友人や教職員、地域の方々と集い、語り合うなかで、新たなつながりをつくり、豊かなキャンパスライフを送ってもらいたいと思います。
 新入生の皆さん、園田学園女子大学でのこれからの学生生活に対し、さらには将来の夢に向けて、新たな決意と期待をもってこの式に臨んでおられることと思います。そして、大学は、皆さんのそのような思いをしっかりと受け止め、可能な限り実現することができる場を提供するところであると考えています。そのためには、それぞれの強い意志と積極的な実行力と弛(たゆ)まない努力が重要であることは言うまでもありません。どんなに良い環境が準備されていても、それを実現する主体はあくまでも皆さん自身であることを忘れてはなりません。大学は皆さんが毎日の生活の中で努力を積み重ね、自分自身の夢と希望の実現に向けて進んで行くためのロード・マップの描き方を指導し、支援するところであるとも言えます。

 本日より、皆さんが園田学園女子大学ならびに園田学園女子大学短期大学部の学生として心身ともに健やかで明るく楽しい、そして実り多い学生生活を送られることを心から希望し、入学宣誓式に当たってのお祝いの言葉といたします。
 
 
2022年4月1日
園田学園女子大学・園田学園女子大学短期大学部
学長 大江 篤