海外留学

SONODAでは、実際に海外の地でそこに住む人や自然とふれあう経験を積んでもらいたいという思いから、1980年代からSONODAの国際交流が始まりました。
これまでも多くの学生を海外各地の大学へ送り出しています。

そのだクライストチャーチ キャンパス(SCC)

そのだクライストチャーチ キャンパス(SCC)

カンタベリー大学の敷地内にある施設で、9棟の研修宿泊施設を中心に、すばらしい庭園に囲まれたビレッジ形式のキャンパス。
地元ニュージーランドの学生のほか、世界各国からの留学生も数多く生活しており、さながらインターナショナルファミリーとしての生活が体験できます。

国際家族をコンセプトに、国籍の違う学生たちが共同生活を通じて学習します。
ニュージーランド人の本学スタッフが常駐しているので安心です。

詳しくは「SCCスペシャルサイト 」をご覧ください。

そのだクライストチャーチ キャンパス(SCC)

海外留学プログラム

2〜5週間の短期留学のプログラムを、夏休みと春休み期間に実施しています。本学独自のプログラムであるニュージーランド・カンタベリー大学の中にある「そのだクラストチャーチキャンパス(SCC)」に滞在して行うSCCセミナーや、オーストラリア・クイーンズランド工科大学等での語学研修、韓国の仁川大学・
台湾の開南大学での語学・文化研修などがあります。ニュージーランドSCCセミナーでは各専門分野に合わせたコースもあり、現地の専門家の講義を受けたり、現場見学・体験などができます。
本学の各協定校へ1年間の長期留学もできます。

詳しくは「留学・海外研修特設サイト 」をご覧ください。