「そのだ子育てステーションぴよぴよ」のご利用について

「そのだ子育てステーションぴよぴよ」とは

2008年度、本学1号館2階に乳児保育室「ぴよぴよ」がオープンしました。この小さな部屋で、保育者をめざす学生たちは絵本やオモチャなど乳児の遊びの環境を学び、公開講座を通じて地域の親子と実際にふれあう機会を得てきました。

その後、2016年に文部科学省私立大学等改革総合支援事業の「特色を発揮し、地域の発展を重層的に支える大学づくり」の支援対象校に選定され、2017年の春、室内大型遊具を備え、広さも2倍以上となる「そのだ子育てステーションぴよぴよ」へと生まれ変わりました。

子育て家庭への支援や学生の充実した保育体験を通して、これまで以上に地域の中の大学としてその役割を担う一助となれば幸いです。

開室時間

  • 毎週火・金曜日 10:30~12:00
但し、8月上旬2週間は夏休み、3月下旬~4月上旬は春休み
 
  • 特別開室:本学オープンキャンパス日 10:00~11:30
(開催日の詳細は、本学ホームページに掲載します)
 

場所

  • 園田学園女子大学3号館1階
(図書館がある建物です)

参加対象

  • 0~3歳未満のお子さまとその保護者

担当者

  • 人間教育学部児童教育学科、短期大学部幼児教育学科の教員が担当します。
 

参加費

  • 無料

問い合わせ先

幼児教育学科実習支援室
10:00~15:00
TEL:06-6429-9647